【Vシネマ・一般作】妻と娘を失った男が狂気に堕ちる「報復-かえし-」

報復-かえし-のあらすじ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/254773/

聖次(津田寛治)は十数年前、当時高校生だった(吉田まどか)が同級生(佐野岳)に命を奪われ、事件のショックで命を絶った妻も失います。
犯人の浩史(佐野岳)は既に出所していることが分かり、彼が暮らしている土地を訪れます

聖次(津田寛治)

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/254773/

浩史は行き場を失っていた時に、友人(戸塚純貴)の紹介でヤクザに拾われ事務所で働いています。
彼の居場所を突き止めた聖次は、まるでストーキングをするように浩史を付け回すのです。

丁度その頃、街では残虐な事件が発生したことで、警察は前科のある浩史をマークし始めます。

浩史(佐野岳)

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/254773/

■報復-かえし-(予告)

山井浩史 役の佐野岳のプロフィール

佐野岳(山井浩史 役)

出典:http://eiga.com/person/274764/

佐野岳は1992年に愛知県で生まれた俳優兼タレントです。
身長は170センチと平均的ですが、爽やかで清潔感のあるイメージが特徴となっています。

小さな頃から人に注目されたがる性格で、早期から芸能界入りを志望したほどです。
両親に希望を打ち明けたところジュノン・スーパーボーイ・コンテストの応募が後押しされ、そこでグランプリを受賞して芸能界入りを果たします。
美男子コンテストでグランプリを獲得した当時は、愛知の大学に在学していた時なので、翌年の2012年から本格始動することになります。

コンテスト時の佐野岳

出典:http://trend-info01.com/6531.html

活動開始の2月には、舞台で晴れて俳優デビューを実現します。
魅力的なルックスと舞台での演技が注目され、テレビの分野にも活動の幅が広がり、ドラマやバラエティ番組でも活躍しています。
仮面ライダー鎧武/ガイム」で一躍注目を集め、以降もキャリアを着実に積み重ねている注目株です。

仮面ライダー鎧武時の佐野岳

出典:http://arigatoukannshya.com/7631.html

キャスト紹介

キャストは山井浩史役の佐野岳を始めとして、聖次役の津田寛治木下美咲が出演します。

津田寛治(聖次 役)

出典:http://www.webdice.jp/dice/detail/3758/

木下美咲(亜希子 役)

出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2014/06/22/p1_0007075765.shtml

聖次の娘を演じるのは吉田まどかで、作品の内容にあった演技を見せてくれます。

吉田まどか(聖次の娘 役)

出典:http://koimousagi.com/8576.html

行き場のない浩史をヤクザに紹介した友人役の森田は、戸塚純貴が演じています。

戸塚純貴(森田 役)

出典:https://ameblo.jp/tozuka-junki/

更に近藤芳正内田理央小宮有紗榊英雄など、シリアスな作品に相応しいキャストが並びます。

近藤芳正

出典:https://twitter.com/goensai

内田理央

出典:https://ameblo.jp/rio-uchida/

小宮有紗

出典:https://ameblo.jp/komiyaarisa/

榊英雄

出典:http://www.city.goto.nagasaki.jp/furusato/16.html

他にも森本のぶラサール石井、そしてガダルカナル・タカの演技も見どころで、存在感のある姿に要注目です。

森本のぶ(青木賢也 役)

出典:http://eiga.com/person/92162/

ラサール石井

出典:https://www.kouenirai.com/kakeru/magazine/ma_interview/2856

ガダルカナル・タカ

出典:https://thepage.jp/detail/20130616-00010000-wordleaf

主人公はルックスと演技力が備わる、魅力あふれる作品の顔となっています。
その相手役も実力は十分といったところで、複雑な内面の変化も見事に演じきります。
作品を作り上げる周りのキャストもポイントで、全体的に完成度の高い作品に仕上がります。

報復-かえし-の見どころ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/254773/

見どころは佐野岳が演じる犯人と、妻や子供を失って狂気をまとう津田寛治の迫真の演技です。
立場が正反対の二人ですが単純に相対的な立ち位置にいるだけでなく、時間と共に少しずつ経過していくのが特徴的です。

作中で発生する事件は、その後連続的な大事件に発展することで、本当の犯人を突き詰めるミステリーに突入します。
内容の密度が濃い作品ですから、近年のドラマに物足りなさを感じていた人に最適です。

良くありがちな豪華なキャストの作品とは違い、登場人物の全てが作中で活かされているのも見どころです。

「報復-かえし-」を見る