【Vシネマ・アクション】任侠と友情の狭間で揺れ動く3人の男たちの哀しき宿命を描く「マッドドッグ」

マッドドッグのあらすじ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/66655/

マッドドッグは固い絆で結ばれた3人が、抗争を発端に任侠と友情の間で揺れ動く物語です。

地元のヤクザで任龍会組長の息子ジン漁師の息子テツ火葬場職員の息子マサの3人は、生い立ちが違っても共に青春を過ごしたヤンチャ仲間です。
固い絆で結ばれていた3人ですが、彼らが海南一家のシマで商売をしてしまったことを切っ掛けに、海南一家と仁龍会との間で抗争が勃発するのでした。

そして組長でジンの父が命を落とす事態に発展します。
ジンは父の仇を討つ為に、自らの足でヤクザの道を歩き始めることになります。

海南一家と仁龍会の抗争の行方はいかに、ジンは父の仇を取ることができるのか。

キャスト紹介

キャストにはVシネマ界を代表する小沢仁志松田優永倉大輔虎牙光揮といった俳優陣が名を連ねます。

小沢仁志
出典:https://eiga.com/person/22913/

松田優
出典:https://twitter.com/masaru_matsuda

永倉大輔
出典:https://www.tv-ranking.com/detail/5807/

虎牙光揮
出典:http://g-starpro.jp/p/koga

またKoji波岡一喜も物語に不可欠で、作品に魅力や深みを与える存在となっています。

Koji
出典:https://www.tv-ranking.com/detail/5071/

波岡一喜
出典:https://eiga.com/person/83063/

3人の登場人物を中心に物語が展開しますから、キャストはいずれも実力派で存在感も申し分のない俳優揃いです。
脇を固めるキャストも存在感と個性を併せ持っているので、主役とはまた違った形で作品の魅力を引き立てます。
監督と脚本は辻裕之ですから、豊富な実績に基づく安定した完成度の作品に仕上げられています。

キャストはみな絵になる男ばかりですし、物語の流れやセリフ1つ1つ取っても、見事に嵌っていると言えるでしょう。

マッドドッグの見どころ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/66655/

見どころは任龍会組長の息子ジンと漁師の息子テツ、火葬場職員の息子マサの固い絆と、3人が翻弄される展開です。
それから哀しみを感じさせる宿命や、手に汗握る海南一家と仁龍会の抗争も見どころです。
組長が命を落とし、息子のジンが仇討ちを覚悟するシーンも見逃せませんし、ヤクザの道を歩む姿もまた目が離せないです。

友情とバイオレンスが交錯するアクションVシネマなので、感情が揺さぶられる作品となっています。
小沢仁志ファンなら必見ですし、友情もののVシネマを好む人も見逃すのは勿体ないです。

脚本や物語の運び方が丁寧ですから、盛り上がって最後はスッキリ終わります。
見終わった後に満足感が残るので、興味を持ったら1時間29分どっぷり作品に浸かって損はないはずです。

「マッドドッグ」を見る