【Vシネマ・任侠】稲川会幹部に上りつめた侠・井の上孝彦の自伝を小沢兄貴で映像化「修羅之魂~侠客立志編~」

修羅之魂~侠客立志編~のあらすじ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/66829/

修羅之魂~侠客立志編~は、2008年に発表された任侠ドラマで、稲川会横須賀一家の一員である井乃上孝彦の自叙伝をドラマ化したものとなっています。
井乃上孝彦は熊本で生まれ育っていますが、生来の気性の荒い性格もあり、地元のヤクザに楯突いていたことで熊本に入ることができなくなり、横浜にいる兄の信彦を頼ってこの場所に流れ着き、土木業に就職します。

しかし横浜でもヤクザとの喧嘩を繰り返し、様々なトラブルを発生させて次々と問題を引き起こしていました。
その時にその孝彦を見るに見兼ねた土木業の親方が稲川会横須賀一家の組長に紹介し、その組に入ることで任侠道を学んでいきます。
これまでヤクザとの喧嘩を繰り返し楯突いてきた人物が、実際にヤクザの中に入って様々なこの世界の道理と任侠道を学んでいきます。

修羅之魂~侠客立志編~(予告)

キャスト紹介

主人公の井乃上孝彦役を小沢仁志が熱演しておりその兄の信彦役に小西博之と言う顔合わせで、その他、小沢和義などが出演しています。

小沢仁志(井乃上孝彦 役)
出典:http://room-303.net/actor/26436/

小西博之(井乃上信彦 役)
出典:http://room-303.net/actor/26436/

小沢和義
出典:https://ayanotion.com/ozawakazuyoshi-ramen-862

その他にもガッツ石松北村晃一伊吹剛川地民夫などの大御所も出演しており、出演陣から見ると非常に壮大なストーリーの印象を受けるのが特徴です。

ガッツ石松
出典:https://eiga.com/person/25625/

北村晃一
出典:http://blog.livedoor.jp/donzun-actors/archives/cat_1310876.html?p=2

伊吹剛
出典:https://talent.thetv.jp/person/0000001048/

川地民夫
出典:https://www.sankei.com/life/news/180212/lif1802120010-n1.html

原作のストーリーが単なる任侠物ではなく、実際に稲川会横浜一家において活動した本人の自叙伝をもとにドラマ化した内容です。

実際にヤクザの世界での生き方の細かなところまで描写されており、内面的な様々な心の変化を表現することができる人が好ましいドラマでもありましたが、小沢仁志がその演技力で難しい役を熱演されている点が非常に好感度の高いものとなっています。

修羅之魂~侠客立志編~の見どころ

出典:https://youtu.be/kd9_a8eRKLQ

見どころは、小沢仁志が登場する前の井乃上孝彦の少年時代です。
岡崎礼と言う役者が好演しており、あまり知名度は高くない人ですが、様々なやり場のない怒りを地元のヤクザ相手にぶつけている様子が非常にリアリティが高く、ドラマの世界に引き込まれます。

また、両親との様々な葛藤や思いもしっかりと描かれている点がホームドラマ風でもあり、それがその後の様々な展開を非常にしっかりとしたものへと導いている点がポイントです。

実際に稲川会横浜一家での様々な展開は、小沢仁志の独断場でもあり、強さと優しさを兼ね備えた高い演技力と表現力がドラマを非常に盛り上げています。
熊本の両親への思いも内面的に描かれており、単なる任侠ドラマではなく人の心の細かな部分を映し出している内容となっているのが特徴です。

「修羅之魂~侠客立志編~」を見る