【Vシネマ・一般作】極道社会で武骨に任侠道を貫いた侠の生き様「彷徨う侠たち」

彷徨う侠たちのあらすじ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/66541/

蒼龍会組長蒼井が追い込まれるところから始まります。
蒼井は、組員で義弟裕一が傷害事件を起こしてしまい、多額の示談金の請求を受けたり手を焼かされています。
しかも、幹部を務めている侠雄連合の幹事長山波がご法度とされているクスリに手を出してしまうのでした。
クスリに手を染めるどころか蒼井シマの侵食を始めたので、蒼井には迎え撃つ必要が出てきました。

法に縛られたり組織に揺さぶりを掛けられる中、もはやない任侠道の極道界で自らの任侠道を貫く物語です。
古き良き任侠を思い出させる侠の生き様が、彷徨う侠たちの世界で繰り広げられることになります。
己の理想とする侠の振る舞いをするその姿は、一本の筋が通っているまさに本物です。

彷徨う侠たち(予告)

キャスト紹介

蒼龍会組長の蒼井役には、Vシネマ四天王の一角を担う竹内力が配されています。

竹内力(蒼井 役)
出典:https://eiga.com/person/45397/

組員で義弟の裕一役には伊﨑右典、侠雄連合幹事長の山波役は加納竜が務めます。

伊崎右典(裕一 役)
出典:https://twitter.com/yusuketti

加納竜(山波 役)
出典:http://m-box.info/2019_03_11_4522.html

更に、山口祥行阿部真理永倉大輔中野裕斗舘昌美岡田謙とVシネマでおなじみのキャストが大集合です。

山口祥行
出典:http://fkkvrs.info/secret/yoshiyuki-yamaguchi

阿部真理(現在は矢吹春奈)
出典:https://twpro.jp/Ave__Mari/followings

永倉大輔
出典:https://www.tv-ranking.com/detail/5807/

中野裕斗
出典:https://ameblo.jp/noble/entry-10014956724.html

舘昌美
出典:https://twitter.com/hashtag/舘昌美

岡田謙
出典:https://www.ligament-g.jp/actors/岡田謙/

加えて野口雅弘と諏訪太朗や古井榮一、松山鷹志に堀田眞三と脇のキャストも豪華です。

野口雅弘
出典:https://twitter.com/gworks00/status/771633845036691456?lang=tr

諏訪太朗
出典:https://twitter.com/hashtag/諏訪太朗

古井榮一
出典:https://twitter.com/lemon3go/status/1024124456912875521

松山鷹志
出典:https://maoyan.com/films/celebrity/32318

堀田眞三
出典:https://eiga.com/person/66077/

製作には山田浩貴、プロデューサーとして永井拓郎朝日一美とスタッフも隙のないメンツです。
監督と脚本は辻裕之で、アソシエイトプロデューサーに浅生マサヒロ、編集は恒川岳彦と夢のようなスタッフ揃いです。
キャストは主役の竹内力に注目が集まりますが、どの俳優陣も物語の世界観を構成する、なくてはならない実力派ばかりです。

彷徨う侠たちの見どころ

出典:https://youtu.be/wYSFN7-RRYw

竹内力の安定した演技力や、物語の引き金になる義弟の裕一が起こす事件、そしてその後に続く展開が見どころです。
蒼龍会組長蒼井は、序盤早々に窮地に陥りますが、己の筋を通すことで困難に立ち向かいます。
ヒロインも魅力的ですし、ヒロインの前で見せる優しさもまた普段の表情とは異なるギャップが見どころとなります。

男同士のぶつかり合いは言うまでもありませんが、やはりVシネマの一線で活躍し続けてきた俳優陣の存在感、演技力の高さは迫力が違います。
ピリピリとした空気感やどこか淋しげな表情、冷静な状況から感情をむき出しにする演技も要注目です。
命がけで筋を通そうとする男の姿は格好良く、何か忘れていたものを思い出させてくれるでしょう。

「彷徨う侠たち」を見る